FC2ブログ

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

中年うつ病からの復帰訓練方法

●中年の病気持ちの生きる道
固めの話の3日目です。このシリーズの最終話になります。

主治医の先生と話をしていた時に、こんな話が出ました。

「主治医として(僕くらいの年齢の)患者さんに取って最も効果的な治療方法が環境を替えること、つまり、会社を辞めることを含めた人生設計そのものを変更していく事がベストだと判断しても実際には告げることは殆ど無い。なぜなら、転職したくても中々できないし、仮に出来ても給与の大幅な減収や、労働環境の悪化など、却ってリスクを高める可能性があるから。医師としては難しいし、常に葛藤している。」

実際、職安の求人情報を見ても35歳までというものが多いですし、職種も今までと違う物が大半です。ましてや、慣れない新しい仕事や環境が却って病気を悪化させるリスクもあります。収入も大半の方は減収になると思われます。

●無職の方の復帰訓練

前回よりご紹介した、各種の制度を活用すれば、約1年半から2年前後の回復期間ができます。まずは、病気の回復を最優先して休みましょう。段々と落ち着いて、外を歩けるようになったら、散歩からはじめて行きましょう。そして、復帰訓練へと進みます。この間無理は禁物です。疲れたら休みましょう。休んだっていいんじゃないですか。もう嫌味をいう上司も陰口を叩く部下もいないんです。休みたい時に休む。ある意味、経済的自由な状態だと思えば、すごく気が楽になります。

そうは言っても、引退するにはまだ早い歳です。ある程度経って、症状が安定してきたら、社会復帰の訓練を目指しましょう。
病院によっては、そういうリハビリ訓練をしているところもありますし、それに対して、役所から費用補助が出るケースもあります。一度お住まいの県・市・区役所のHPをご確認下さい。あれば、儲けものです。積極的に利用しましょう。

ただ、そういう恵まれたケースはそう多くは無いので、自分で出来る方法について説明します。
休職中なら、会社の指示で出社訓練等出来ましたが、無職になった今はできません。そんな場合は、図書館や喫茶店など場所を決めて2日おき等の間隔で、最初のうちは30分机に座るといったマイルールを決めて実行するという方法があります。慣れてくるに従って、日にちを縮める、時間を伸ばす等していきます。

コツは疲れたら休む。休んでも罪悪感を持たない。時間あるんだから焦らず行こうよと自分に話しかける事がコツです。僕は、初めの頃は1日出かけたら2日寝こむような日々でした。

2回目の休職の後、無職になって半年でようやく外を歩いたり、知っている人と話したり、こうして文章をかけるまでに回復してきました。その間焦ったり、ずどーんと墜ちたりを繰り返しましたが、最近ではようやく安定してきました。

●僕の選択

精神的にはともかく(まだ完治したわけではないので色々問題がありますが)、体が弱っているうちは通常勤務は無理なので、治ったらどうしたらいいか?色々考えましたが、その中で会社員である必要があるのか?という問題に行き着きました。

この先上役の顔色見て、部下に気をつかって と以前の生活をもう一度望むのか?答えはNOです。


実は2回目の休職中に2冊の本と友とのメールで答えがでました。

●2冊の本


1冊目の本は「お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方」橘 玲 さんの本で 正直タイトルで損をした本かなと思っています。(まあそれでも結構売れましたけど)僕は、タイトルが嫌いで読んでいませんでしたが、友人から騙されたと思って読んでみろと言われ、しぶしぶ読み始めましたが、僕にとって衝撃的でした。 内容はサラリーマンの税体系と、自営業者の税体系を比較したもので、ある意味 現代の日本のサラリーマンって江戸時代の農民なんだ
分かった、瞬間にサラリーマンに戻る気を無くしました。4公6民(今の(豚コウモリ)政権だと5公5民にしたいみたいですね)に戻るのがバカバカしくなったのです。あのまま、復帰して還り咲いても、手の中に入るお金は実質的に減ることしか無いと分かったからです。

2冊目というか、これは全24巻でしたが マンガ「鋼の錬金術師」荒川 弘さん ワンピースと並ぶ5600万部を売ったダークファンタジーを扱った異色のヒット作です。

このマンガの中で出てくる錬金術は 物質を「理解・分解・再構築」して異なる形状へと変化させる術として定義しています。また、いくつかの原則があってその中に「等価交換の法則」というものがあり、無から有を創りだしたり、異なる性質の物を作り出すことはできない。と定めています。 

別にこれを読んで錬金術師を目指すというつもりはありませんが(当たり前)
「理解・分解・再構築」は経営学のイノベーションやリストラクチャリングの概念と同質ですし、「等価交換の法則」は経済学のトレードオフの概念と同じです。マンガのストーリーとは無関係に、イノベーション・リストラクチャリング・トレードオフの考えが頭の中をめぐり、僕の中に1つの仮定を生み出しました。

①既存のビジネスの仕組みを理解し(今まで仕事で散々やった)②その内容を精査・分解し・お客様にとって不要な要素を切り捨て、より必要な要素や価値を付け加え(これがトレードオフであり、分解でもある)③新しいサービスや価値を提供するビジネスへ変貌させる(再構築)

これが、可能であるか否か? 実際のビジネスモデルに落としこみ簡単なパワポで資料をつくり、会計や管理を得意とする友人と上場企業で役員を務めた経験のある友人へメールして意見を聞きました。

それぞれから、違う観点での問題点を指摘されましたが、概ね可能ではないか?という回答を得た日から、自分に錬金術をかけて、違う人生を選択する道を選びました。

うつ病という病によって失った自分の未来と心の健康、そして介護してくれた妻の身を削って代償として差し出した、錬成は果たして成功するのか?

●お客様にとって不要なものとは


まず考えつくのは、立派な社屋、ITゼネコンに発注した他の会社には弄れないようにされた独自システム、そして、何のためにいるのか分からない親会社から来た無駄な高給取り。

1からはじめるにあたってまずは出来ることから。それは立派な社屋を構えない。内装は自分たちでする。備品は全て廃材から作るまたはフリマ、ヤフオクで入手する。

本当は人を集めるのが筋なのだが、集まる場所も無いとそれもできません。

まずは東京で一番安くて、居心地のいいオフィスを作る。それがこのガレージリノベーションプロジェクトの目的なのです。

長い記事でしたが最後まで読んで頂いてありがとうございます。
応援して頂ければ嬉しいです。

スポンサーサイト

| リハビリ生活 | 00時38分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

>> EDIT

野鳥の掟があまりにも酷すぎる件について

着々とガレージオフィスのDIY作業は進んでいます。
その間、自分にとって重要な出来事がいくつか起きましたので、まとめてみました。

●ペットロス
プライベートなことなのですが、先週金曜の夜、食事に出かけようとしたら、傷ついた野鳥が玄関先でうずくまっていました。
何か、糊のような物がベッタリとついて飛べなくなっています。このままだと近所の野良猫の餌食になるのは必死だったので、電話を何本もかけ、開いている病院へ連れていきました。

先生の診断によると、工業用の糊のような物が尾羽について飛べなくなっている。右足が開けなくなっていて、何らかの障害が他にあるのではないか? ただ、野鳥は勝手に治療できないそうなので、その日は引き取って週明けに東京都環境局 野鳥保護課へ相談するよう言われました。

グーグルで調べ、食べられそうなみかんと水を与え、月曜日に担当課へ電話してみました。

「野鳥なのでそのままの状態で、外に放置して欲しい」????
「猫に食べられても?」
「それも自然の摂理ですから」

保護してないじゃん まあ生態系に人為的に影響を与えるなという考え方もわかるけどさ

電話を切った後、勝手に飼う事に決め、箱の中でうずくまっている鳥((暫定名)ピッピちゃん)に 病院に連れて行くからもう少し辛抱してくれな と言うと 返事をしたような気がしました。

家から徒歩3分のホームセンターで鳥かごと餌を買って、家で組み立てました。これに入れて、獣医の先生のところへ連れていくのです。

カゴに移そうと、仮住まいのダンボールを開けたところ、すでに冷たくなっていました。
夫婦で暫く呆然とした後、妻は声を抑えながらも泣き出してしまいました。

その夜 こっそりと 椿の樹の下に埋めました。

無力って辛いですよね。この病気に罹って以来、人前で感情を出すことがほとんどなくなりましたが、人がいない所では起伏というか、激しく気落ちして声を詰まらせて泣くようになってしまいました。(暫定名)ピッピちゃんを埋めた夜、風呂の中で泣き続けました。

毎朝、墓の前で行ってくるよと心の中で声をかけています。 本当にごめんなさい。力不足で。

(暫定名)ピッピちゃんの生前の姿

追記

中学の同級生で今は獣医である友人とフェイスブックでチャットで、今回の事の顛末を話してみました。鳥にとっての1日は犬や猫の1週間に相当するそうです。
野鳥の治療は専門医でも難しく、3日間も生きたのは頑張ったのではと慰められました。 ありがとう Oさん 。
彼女の言葉で少し精神的な落ち込みから救われた気がしました。

(暫定名)ピッピちゃんのお墓

小さな2つの石がピッピちゃんのお墓です。
早咲きの椿の花びらしか手向けられなくてごめんね。






| リハビリ生活 | 00時13分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

「会社員である必然性」という幻想について

●カウントダウン
おかげ様で本日、無事に床の水平出し・構造合板張りが終了しました。大掛かりな作業はこれで終了です。この後は、飾り床板張りと細かな補修(施工中にぶつけたところの修正とか)と備品の搬入を残すのみになります。ここまで約3ヶ月 長いような短いようなDIYな日々も終了が見えてきました。

リフォームって思った以上にお金がかかる。ビフォーアフターを見ていると”高すぎ!”とか多々思いましたが、実際に自分でやってみると、想像以上に労力と手間、そして何とかするという意思が無いとできないという事がわかりました。これからも完成まで掲載していきます。

応援して頂いた皆様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

今後、別ブログでリノベーションや小技の効いた家具の改造をテーマに再度まとめてみようかとか考えています。そちらにも、ご期待下さい。

●開業届
いよいよ友人のビジネスがスタートします。 従業員はアルバイト1名+居候の僕の計3名の事務所になります。
開業して間もないのに従業員雇うとは無茶しやがって と思われる方もいらっしゃいますが、今年の雇用対策として新規雇用の従業員(アルバイト含む)に対して、国から給与の1/3補助が1年間出るという点と、僕が体調不良というか、うつが悪化した際、一人では業務を回しきれなくなるというリスク回避の為に採用してもらいました。

また、彼女自身の人柄もよく、まじめによく仕事をしてくれることは、以前の会社での取引で知っていたので、友人に強く推薦してお願いしました。彼女も今まで務めていたアルバイト先では彼女の持っているスキルとは無縁の職場だったので、彼女のキャリアパスの為にも、友人の会社で本来の得意な分野をやってもらえばお互いにWin-Winになると考えています。

因みに僕は体調のいい時に出ればOKで、雇用関係は無く無報酬ですが、一応机を置かしてもらって、仕入れ等の手伝いをする事になります。はじめから、長時間集中することは難しいので、仕入れ業務の手順とコツみたいなものをチェックリスト化して、バイヤーとしてのスキルが無くても回るような仕組み作りをメインの業務に考えています。

僕も、友人を巻き込んだ以上、失敗させる訳にはいきません。体力ではなく、知識とスキルで貢献できればと考えています。

●新しい会社の形
東京R不動産というサイトをご存知でしょうか?変わった物件のみを扱う不動産サイトです。ここの会社の人事というか仕組みを参考に会社の仕組みを考えました。この会社は所謂フリーエージェント制度を導入している事が制度的な特徴です。元々はR不動産を立ち上げたはいいが、その収入だけでは食べれなかったので、立ち上げメンバー3人それぞれが、他の仕事を掛け持ちしたことから始まっているそうです。

単に食べるための仕事を他でやっているのではなく、それぞれの仕事とR不動産が相乗効果でいい結果が出たため、一般社員にもその制度が導入されたそうです。

東京R不動産

元々 このような考え方は 2002年に上梓された ダニエル・ピンクの”フリーエージェント社会の到来 「雇われない生き方」は何を変えるか”という本で提唱された概念で 会社に属せず、インターネットを使って独立していると同時に社会とつながっている生き方と定義され、アメリカでは労働者4人に1人がこの形態であるとされています。

417PPBBP61L._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_
(クリックしても開きませんm(.。)m)

ただ、この本はアメリカでの話ですから、制度的に日本では難しい部分もあります。東京R不動産の仕組みは、ご本人達が 尚模索中と書かれていますので、日本でそのまんま取り入れるのは難しいかもしれません。特に法人格にしておかないと不便な場合も多々あります。(資金調達とか取引口座開設等)

●僕らの考える会社3.0

ですが、40代で薄給でストレス貯めこみながら、高い税金を納めさせられ、体や心を壊す位なら、自分のスキルで道を切り開きたい。そう考えて、友人と話して考えたのは、僕らの考えるこれからの会社のスキームは下記のとおりです。

①メインスタッフは全員、個人事業主ないしは法人格として長期で契約する。サポートスタッフはアルバイト。
②仕事は業務委託の形で発注し、責任の所在、報酬、期限、予算、達成すべきゴールを書面で記載し売上と収入がリンクするよう設定する。また、その業務遂行に関し指示は最小限に止め、本人の裁量に任せる。(完全労働裁量制の導入)途中で未達に終わる可能性が出た場合は、他スタッフの応援等支援を行うが、その際、報酬は応援にあたったスタッフへも分配される。(その分本人は減る)未達でも責任を追求することはない(収入が減るという形でしか影響はでない)
③競合他社との兼業、社内情報の流用は禁止する。
④バックヤード業務スタッフは全社の売上とリンクさせる、ないしは外注化する。
⑤一定の売上・利益を超えた段階で部門単位で分社化し責任者が代表者となるようにできる。
⑥事業の判断の基準に金銭的な収支の他に”その事業にやりがいはあるのか?”という視点を常に意識する。

外から見たら1つの会社だけど、内部は独立性を高めた個人が集まる集団という形が理想ではないかと考えています。
イメージ的には堂々と副業ができる会社というか、副業でうちの仕事をしてもらう人を多く雇用したいと考えています。
具体的にはどんな形で副業ができるのですか?という問にはまだ答えられないですが(プラン等は決まっていますが、一応社外秘なので)

楽して簡単月100万可能みたいなどっかのアフェリエイトの教材の宣伝みたいには稼げませんが、スキルさえあれば、ある程度安定した金額を払えるような仕組みをシステムとして取り入れたいと思っています。僕らは単なる外注さんではなく、きちんとしたビジネスとして本業と同様に取り組んでくれる方、且つ僕らの理念に共鳴して頂ける方とJVしていきたいと考えています。

まあ 実際始まってみたら思い通りには行かないことが多々あると思いますが、壁に当たればその都度考えて楽しみながら進んでいきたいと思います。

因みに今日ご紹介した2冊の本はおすすめです。アマゾン等アフェリリンクではなく、これからの働き方に迷っている方の一助になればと思いご紹介しました。

今日も長い文章にお付き合い頂きありがとうございました。




















| リハビリ生活 | 03時57分 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
澪の出会い