FC2ブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ごまかしだらけのレールの補修

●レール補修

ここまでひん曲がったレールで、ドアがスムーズに開閉するわけがありません。
前の人がどうやってドアを開けていたのかが、謎でしたが、途中で理解できました。

上部ガイドレールが磨耗して、ほとんど端の一部だけで引っかかる形で閉まっていました。

磨耗した上部レールの代替え品

余りにも危ないので1cm角と1.5cm角の棒に防水塗料を染みこませて削れた部分に釘で打ち込んで補修

レール部分も本来なら取替なのですが、昔ながらの構造なので、簡単には行かず、ハンマーでひたすら叩いてなんとなく直線にしました。どっかの国の(自称)国産新幹線並みの修理方法ですが、まあ時速400kmで開く訳ではないので、まあいいでしょう。

モルタルを流しこんでひと安心と思いきや、今度は硬化したモルタルがレールを持ち上げるというハプニングが・・・・
ドアを削るという選択肢はなかったので、ディスクグラインダー+金属研磨刃を買ってレールを削るという荒業に
火花が飛び散る派手な見た目で作業している実感がわきます^^。

横ドア レール
(削る前の写真です。削り後は撮り忘れたのでドアを外そうとしたら外れなくなるおまけ付き)

モルタル盛

こちらはほぼ問題ないと思われましたが、肝心のドアが歪んでいることが発覚。戸車の高さを微調整してごまかしました。

レールの仮位置合わせ(高さ合わせの仮留中の写真)

若干隙間ができますが、まあ、ご愛嬌ということで。

因みにこのドア周りの作業、塗装が乾くのにやたら時間がかかり待ち時間が多く約1週間ほどかかりました。
おまけに立てかけていた、ドアが風邪で倒壊窓ガラス3枚破損 修理代12000円(><)

次はいよいよ壁の漆喰塗りをやります。






関連記事

| リノベーション | 23時37分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

コメントありがとうございます。

サブロウ様

ブログ記事全て読んでい頂き、ありがとうございます。
今でもDIY記事が続いていますが、実作業は、やはり体に堪えていて、休み休み続けています。

体を動かし、ぐったりするまで作業すると、熟眠障害の症状が出なくなって、それだけでも精神的に楽になりました。

易疲労感や集中力低下などまだまだ、症状的なものはありますが、焦らず、まずは1つずつ形にしていきたいと思っています。

コメントを励みにして事故に注意しながら、やっていきますので応援して頂けると幸いです。


| 魚住 孝 | 2012/03/29 23:01 | URL |

進捗を楽しみにしています

今日ブログを全て拝読いたしました。
最早メンタル系とは程遠い内容で、ガレージ修繕の内容を
楽しみにしています。

くれぐれもお怪我はなさらないように。

| サブロウ | 2012/03/27 23:13 | URL |















非公開コメント:

http://garageofficediy.blog.fc2.com/tb.php/25-69291147

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
澪の出会い